年齢を重ねると

年齢を重ねると

年齢を重ねるごとに身体の冷えを感じています。夏場でも身体は火照っているのに足や指先が冷えているときがとても多いです。
若いころとは違い、そういった身体の小さな不調も肌は敏感に感じとるようで、毎日のお肌にも表れているようです。
日頃運動もせず、デスクワークが主な私は日々足の冷えに悩まされています。
営業の仕事をしていたときは外回りの為、たくさん歩いて身体を動かすことが多かったので冷え性とは無縁でした。
代謝もよく、夏場はたくさん汗もかいていたのでその頃は生理が終わって一週間ほどはとても化粧ノリがよく、つやつやとした肌を感じることができていました。
2年前に転職して、エアコンの効いた部屋で座りっぱなしの今、確かに肌つやも悪く化粧ノリも今までとは違います。
高い美容液も効果がないように感じます。
以前エステ店で言われたことが、ダイエットもアンチエイジングもしっかりと身体を温めるのが大事という事です。
保湿だけして入ればよいという考えでしたが、40代を迎えたこれからは冷えを意識して体内からきれいな肌を作っていきたいと思います。